ポイントはカードかアプリか

買い物をするときにポイントをつけるサービスを行うお店が増えてきています。

再び来店してもらう動機づけになるというメリットがあるため、お店側としてもメリットが大きいものです。ポイントをお金と同様に使うことが出来る場合も多く、よく利用するお店ではかなりお得になることもあります。

サービスを利用するにはカードが必要になりますが、それぞれのお店で別のカードを発行するため、その保管や持ちあるきが面倒になってしまうことがあります。

せっかく利用できるはずのサービスがカードを忘れたことによって受けられなくなってしまうという事も珍しくないのです。そのため、サービスを利用したくないと考える方も多いです。

そこで、紙の形ではなくアプリという形で利用できるポイントサービスが最近増えてきています。スマートフォンを持ち歩いている方は多いので、これなら忘れるということがありません。

常に利用できるので、利用者側もお店側もメリットが大きくなります。さらに複数のアプリを使うことが出来るので、スマートフォン一つ持てば多くのカードを持ち歩く必要もなくなるという点も使いやすさにつながります。

できるだけ利用していきたいサービスだからこそ、使いやすい形にしていくことも必要なのです。スマートフォンを使う方ばかりではないので、もちろん従来型のサービスも残しておくことが必要になる場合もあります。

若い方が中心のお店であればアプリを中心にする形も向いているでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です