セグメントプッシュの有効活用

セグメントプッシュとはプッシュ通知の機能の一つで、ユーザーを属性分けする機能です。

まずプッシュ通知はアプリをインストールしているユーザーのスマートフォンやタブレットなどの端末のホーム画面に通知を送れるツールです。これに似た情報発信の方法にメールマガジンがありますが、メールと違ってホーム画面委表示されるので既読率が高い通知機能です。上手く活用する事でユーザーのサービス利用を促進したり、購買を促進する事ができます。セグメントプッシュはアプリを使用しているユーザーを属性分けして各ユーザーごとに送信する情報の内容を変更したり、限定する事が可能です。

セグメントプッシュを使用するメリットはユーザーごとに送る情報を限定できるので、興味のある内容だけを集中して送信できます。ユーザー側としても求めている情報だけを得られるので、メリットがあります。ユーザーの属性分けをする方法はアプリ内での過去の利用歴やアンケートや登録情報から行います。

アプリ内での行動を把握して属性分けできるので、的確に求めているコンテンツを選定して情報提供できます。セグメントプッシュを利用する事でより利用してくれる可能性の高いサービスをアピールして売り上げに繋げられますし、アプリケーションの使いやすさをアピールして利用者の確保に繋がります。受け取る通知の選択をユーザー側でもできるようにしておくとより自由度が高いアプリケーションだと認識してもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です